« 甲子園で愛知が歌う | Main | とこやのかんばん »

Aug 12, 2005

また日の目を見るまでに

「まんが日本昔ばなし」
のっちに限らず、現在30代~10代の人なら1度は見たであろう番組である。

制作著作のメインは大阪の放送局。毎日放送
声の出演2名。精神年齢不詳の家政婦と呆けたおじさん。
「まんが日本昔ばなし」だから、リメイクはあっても続編はない。だから30分につき、別内容の2本から3本の放送。
中身は皮肉あり、教訓あり、恋愛あり、恐怖あり。それを昔ばなしというかたちにディフォルメしたストーリーとキャラクターが登場する。

これを見て良心的な大人も喜んだが、ひねくれものの子供達も大人に負けず劣らずよろこんだことか。

1994年春。それを失う出来事が起きた。
「我がTBSではゴールデン枠強化のため、1時間枠をバンバン投入致します!」
ついに土曜の19時台にも浸食。全国区だった「まんが日本昔ばなし」はある地域では夕方。またある地域は朝と(さすがに夜中にやるという地域は無かったが)バラバラに切り売りされていつの間にか消えてしまった。
その失策をあざ笑うかのように土曜19時の番組達は生まれては消え、生まれては消えを繰りかえし続けた。

その影響だろうか、毎日放送はまんが日本昔ばなしが終わる直前から持っていたもう一つのアニメ枠(土曜18時台)で、昔何処かの局がやっていたシリーズものをやけになったかのように作った。マニアは熱狂させても、「なんでお宅さんがそんな番組を作ってるの?」と冷ややかに視線を向ける自分がいた。

そう思っているとき、こんなニュースが飛び込んできた。

「まんが日本昔ばなし」ゴールデン復活(日刊スポーツより)

わたしは復活するのなら、土曜18時のあのアニメ枠で来ると思った。新メンバーを引っさげて。

どうやら違う。水曜の19時、しかも、ビデオ化されてない初期の作品群を中心に放送。
ということはキャストやスタッフはあのまま。
そうだ、大昔の火曜のサザエさんと同じ方式だ・・・・。
それだけではない。ハイビジョン放送対応のためにデジタル処理もしての放送。
勝負してきたな、毎日放送!現在に「まんが日本昔ばなし」を名作であるか否かを判断させるなんて、やる気をひしひしと感じるぞ!!

でもさー、個人的には水曜よりは土日が良いんだけどねー。
団らんしながら見たいから。

|

« 甲子園で愛知が歌う | Main | とこやのかんばん »

Comments

 あなたの意見にズバリ賛成です!やはり、「まんが日本昔ばなし」(以下、ムカバナ)は土曜の家族全員が揃う時間帯に放送すべきだと、大部分の国民が思っているに違いありません。ムカバナ世代の人のほとんどは現在社会人です。平日水曜だと、残業などのある人は見られませんよね。私は先日、ムカバナの土曜18時枠への移動を求める手紙を、大阪市北区のMBS毎日放送(http://mbs.jp)に郵送致しました。匿名でですが。土曜18時といえば、10年以上前からMBS枠のはずです。この枠にムカバナを持ってきた方が、ムカバナ世代としては嬉しいと思います。

Posted by: ムカバナ | Nov 04, 2005 at 05:30 AM

 我らが“ムカバナ”、9月13日の放送を以って1年足らずの再放送に一旦終止符を打ちました。やはり視聴率が低迷していたようです。(←残業・共働き・部活動・塾通い・稽古事などによる在宅率の低下、テレビ東京系「アイシールド21」など他局の裏番組との競合などが理由)最初から、土曜18時の枠で放送していれば、視聴率も違っていたかもしれません。来年の復活を皆さんで祈りましょう。ちなみに10月からの水曜19時枠は、10数年に渡って金曜日に放送されていた2時間の特番枠が移ってくるそうです。その代わり、金曜19時台には「野生の王国」「石坂・森口のくっきん夫婦」以来10数年振りに毎日放送枠のバラエティー、20時が水曜日からそのまま移動の「ドリームプレス社」です。

Posted by: ムカバナ | Oct 05, 2006 at 09:50 AM

The comments to this entry are closed.

« 甲子園で愛知が歌う | Main | とこやのかんばん »