« おしゃれ自己責任論 | Main | 貴女の名前の由来はね~その2~ »

Oct 04, 2005

貴女の名の由来はね

フジテレビアナウンサー千野志麻さんが結婚するそうだ。

その話を知った時、へー、結婚するのか。仕事は続けるんだろうか?と気になってニュースを読みすすめていった。そこである事実に気付いた。

フジテレビアナウンサー 千野志麻 SHIO CHINO

え、「ちのしお」さんだったの?
「ちのしま」さんだと思ってたよ。
そんなことはねーだろ。とべつのところで検索してもやっぱり「ちのしお」さんだった。なんかショック。ショック?彼女カトリックの女子大出身だよな。というとあれか?

あなたがたは地の塩である。だが、塩に塩気がなくなれば、その塩は何によって塩味が付けられよう。もはや、何の役にも立たず、外に投げ捨てられ、人々に踏みつけられるだけである。あなたがたは世の光である。山の上にある町は、隠れることができない。また、ともし火をともして升の下に置く者はいない。燭台の上に置く。そうすれば、家の中のものすべてを照らすのである。そのように、あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々が、あなたがたの立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるためである。   (マタイによる福音書5章13節)

そうだ、聖書に「地の塩」って言葉があったんだ。「地の塩」それは無くてはならない大切な存在。

敬虔なカトリック教徒である千野さんちに女の子が生まれた。
そのときに、誰かがこの一節を思い浮かべた。
「娘の名前は『しお』にしましょうよ!」
潮、史緒、詩生、志麻・・・「志麻」に決めた。
そして、中学からはカトリックの学校に通い・・・

という想像をちょっとしてみた。そんなことはなく彼女の名前は「ちのしお」さんになったのは偶然の話かもしれない。けれど、名前だけでこういうストーリーが浮かぶ千野さんがちょっとうらやましい。

で、千野さんは結婚退職するそうである。しばらく主婦業に専念するらしい。
それも仕方ないよなと思う。けど表舞台に復活する時は「千野志麻」名義を使って欲しいと同い年ののっちは願っている。

|

« おしゃれ自己責任論 | Main | 貴女の名前の由来はね~その2~ »

Comments

The comments to this entry are closed.